院長ブログ

2013年6月 1日 土曜日

手塚先生って、、

こどものときから漫画が大好きで、特に手塚治先生は医師であったこともあり、その作品はかなり読んでおりました。最近、古本屋でブラックジャックを見つけたので懐かしくて買って読んでみたら、、ビックリしたことがありました。1巻の3話目くらいに、ブラックジャックにあこがれていた後輩の女医さんがひどい子宮がんになり、ブラックジャックの奇跡的な手術で生き残ることができました。というところまでは、いいのですが、子宮を失った女医さんは自分はもう女性ではないと男の医師として行きるというお話でした。いくら40年まえの話とはいえ少し乱暴な意見だと思いビックリでした。今なら、作家人生が終わってしまうような事件になってしまいますよね。

投稿者 医療法人たいクリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30