院長ブログ

2013年5月23日 木曜日

講演

昨日、一昨日と連日講演を行いました、尿失禁と頻尿に関してです。いずれも強い関心を持って聞いていただきまして、ありがとうございます。次は何のお話にしましょうか?

投稿者 医療法人たいクリニック | 記事URL

2013年5月11日 土曜日

骨粗しょう症

閉経後の女性に多い骨粗しょう症。男性も70代以上で増えてきます。骨がもろくなって、骨折のもとになる病気です。日本人の実に10人に一人が患者だといわれております。ひどくなるまで自覚症状がありません。当院では簡単に安全にいたみもなくすぐに検査出来ます。お気軽にいらしてくだささい。

投稿者 医療法人たいクリニック | 記事URL

2013年4月15日 月曜日

子宮頚がんワクチン

昨今の風疹の騒ぎもそうですが、日本はワクチン後進国です。以前に非常に少ない例の副作用を大きく扱い、ワクチンの利点よのほうが大きいのにやらなくなってしまった歴史を持っています。最近のワクチンは安全性も高くなっているので積極的に行ってほしいものです。感染症だけでなくがんを予防するワクチンもあります。子宮頚がんのワクチンです。これは子宮頚がんの原因となるHPVというウィルスの感染を抑える。ワクチンです。このウィルスは性行為により感染します。そのため、思春期早期に行うことが勧められます。横浜市では中学生、高校生の女子は無料で受けられます。3回行う必要がありますので、新学期のこの時期にぜひ1度目を行うことをお勧めいたします。当院でも行っています。一度電話で予約されてからお越しください。

投稿者 医療法人たいクリニック | 記事URL

2013年4月 8日 月曜日

風疹ワクチン

最近、風疹が猛威をふるっております。専門家によると風疹はインフルエンザの5倍の感染力のあるそうです。また、風疹は妊婦に感染すると先天障害などを起こすことがしられております。以前は中学生女子は必ず予防接種をうけておりましたが、平成7年に中学を卒業した現在、39歳以下23歳までの女性と、23歳以上の男性はこれを受けておりません。妊娠中は接種できませんので、妊娠前にぜひ接種されてください。また、周囲の方もぜひ行ってください。副作用は、アレルギーのほか関節痛、発熱、発疹などありますが、大きなものはありません。それよりリスクのほが高いです。1度かかるとならないといわれておりますが、1度で免疫がつかない、ほかの病気と勘違いしているなどの場合の多いです。抗体検査というものをやれば確実に免疫力があるかどうかわかりますが、免疫がある場合に接種した場合でも免疫力が上がることはあっても副作用が強くでるとかの問題はありませんので、疑わしければ接種をお勧めします。なお、現在麻疹単独のワクチンは欠品(製造元で)しております。MRワクチンという(麻疹 はしか)も含めたワクチンを代わりに打っております。ぜひご検討ください。まお、予約で承っております。まずは、お電話ください。

投稿者 医療法人たいクリニック | 記事URL

2013年3月29日 金曜日

桜が満開です

桜が満開を過ぎて、いまは桜華吹雪です。クリニックの前は桜のじゅうたんです。

投稿者 医療法人たいクリニック | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31